搾りたて生アキロッソ

メンバー2人と1羽のうさぎが北海道から発信する共同運営ブログ

MENU

【開運】2020年祐気取りの吉方位は「北」!ウチの北は、海しかないんですけど・・・。

 

2020年を迎え早くも一か月が過ぎようとしています。今年は開運するために祐気取りをして運気アップを狙うぞ!

そう思って早速、今年の祐気取りの日(大開運吉方位とか大開運日といわれてる日)を調べてみたら、がぁぁぁ~ん!ショック。

f:id:usapirika:20200130211417j:plain


3月7日、25日、4月3日、12月13日、22日、31日だって。しかも私の吉方位が北って・・・。北海道に自宅がある私の場合、湧き水の出るところは、この時期はほとんど雪に埋もれてしまって無理というか湧き水すらこの方向にない!吉方位に温泉に行こうと思ったが自宅から北方位に温泉が全くない。しかも30㎞先は海しかない。

まさかユジノサハリンスクに行くわけにいかないし…。今年は諦めるしかなさそうだ

 

 雪の降らないところに住んでいる人は、普通にこの日にお水取り出来てしまうんだろうな・・・。とてもうらやましい。

 

でも、よく考えると日本って、周りが海で海岸線に人がたくさん住んでいるけど、祐気取りする人って吉方位が海しかない時はどうしてるのかなー。諦めてる?海外旅行に行ってしまう?なんかいい方法ない?

 

 

 

1.祐気取りとは

ところで祐気取りとは何なのか。知らない人に簡単に説明すると、いわゆるひとつの開運法である。ここでは、九星気学においての祐気取りを説明する。

1-1その前に九星気学って?

生年月日で決まる九星と干支、五行を組み合わせた占術で、生まれ年から本命星を、生まれ年の生まれ月から月命星を出して占ってゆく。

1-2吉方位とは

年、月、日、時間ごとに常に九星が回っているので「年盤」「月盤」「日盤」を見るとその日、その月、その年の吉方位あるいは凶方位がわかる。

↓↓↓簡単な吉方位の調べ方はこちら↓↓↓

www.akirosso.com

 

なかでも、年に1日から数日のみ、「年盤」「月盤」「日盤」が同じ吉方で揃う日がある。その日をねらって祐気取りをすると、開運をすることができるといわれているのだ。

 

2.祐気取りにはどんな方法があるのか

2-1お水取り

「年盤」「月盤」「日盤」で吉方位が同じ方向で揃った日に、その方向へ行って天然の湧き水をいただいてくると、良い気を取り入れることができ開運につながるといわれている。自宅からの移動距離と現地での滞在時間が長ければ長いほど良いそうだ。ただし、湧き水は飲用できる安全なものに限る。

 

人によっては効果を高めるために1週間~2週間毎日飲む分をペットボトルやポリタンクに汲んでくる場合もあるようだ。衛生上の問題もあるのでやめたほうがいいという考え方と、ペットボトルに直射日光を当てなければ大丈夫という考え方がある。

 

私の場合、過去にペットボトルに2週間分の湧き水を汲ん自宅に持ち帰ってきたことがあったが、なんの問題もなく2週間飲み続けることができた。直射日光を避けながら持ち帰り、冷蔵庫で保存しながら飲んだ。この時の開運効果についての結果は、あとでお伝えする。

 

2-2お砂取り

お水取り同じ要領で砂をいただいてくる。神社などの境内から耳かき一杯分お守りとして袋に入れて持ち歩くとよい。

 

 

2-3温泉に入る

f:id:usapirika:20200117144356j:plain

温泉の湯(水)には、植物(木)と鉱物(金)の成分が含まれており、マグマや地熱(火)で温められて地中(土)から湧き出している。このことから、温泉には五行、(水・火・木・金・土)の要素が含まれていて、吉方位の源泉かけ流しの温泉につかると良いといわれてる。お水取りと同様に、自宅からの移動距離と現地での滞在時間が長ければ長いほど良いとされている。

 

2-4その他

吉方位での海水浴、森林浴、その土地で育った食べ物をいただく、睡眠をとることなどが良いとされている。いずれの場合も共通して言えることは、現地の気を取り込むということだ。

 

3.祐気取りを試してみた(数年前の体験)

数年前の9月の大開運日に南西の方向へお水取りに行った。この日は「年盤」「月盤」「日盤」ともに七赤金星であった。

 

この時の私の願いは、就職先が決まること9月いっぱいで契約が切れるので、次の仕事を決めなければと思っていた頃だ。

 

お水取りに行った先は、

北海道伊達市三階滝公園 。一人で車で行ったけど、山奥の中、ほとんど人がいなくて心細かったことを覚えてる。今にも熊が出そうで怖かった。

f:id:usapirika:20200119153526j:plain

三階滝公園 橋からの眺め

 橋を渡って奥に進むと、

右手に全国に類なき甘露法水」と書かれた看板が見えてくる。そのすぐ隣3~5m奥に洞窟があり、洞窟手前で湧き水を汲むことが出来る。

 

私は、2Ⅼのペットボトル3本分の湧き水をいただき自宅で2週間かけて飲みました。(3日間、5日間、7日間、10日間、14日間、諸説あるようだがよく分からないので2週間にした。)

 

その結果、10月になって自分が希望していた所から採用の連絡をいただくことが出来た。数年前にも一度チャレンジしていたのだが、その時は不採用だったのでとてもうれしかったことを覚えている。

 

ちなみに、三階滝公園はこちら 

祐気取り恐るべしである。

まあ、信じるか信じないかはあなた次第。物は試しという事でドライブがてらに立ち寄ってもみても面白いかもしれない。

興味のある方は、試してみてはいかがだろうか?