搾りたて生アキロッソ

メンバー2人と1羽のうさぎが北海道から発信する共同運営ブログ

MENU

【面白い競走馬名】地方競馬~ホッカイドウ競馬編②

f:id:akirosso:20210523145335j:plain

皆さん、こんにちは!

ウサピリカです。

 前回、【面白い競走馬名】地方競馬ホッカイドウ競馬編①と題しまして、ホッカイドウ競馬に登録されている面白い名前、変わった名前の競走馬名をご紹介しました。

 皆さんからいただいたコメントの中で一番ウケたのは、シシャモダイスキでした(笑)さて、次は何がウケけるでしょうか。

 今回はその続き、ホッカイドウ競馬編②となります。

 ホッカイドウ競馬編①はこちら↓↓↓↓↓

www.akirosso.com

※令和3年5月19日現在 ホッカイドウ競馬に現役登録されているの中から紹介いたします。

 セサミン 

【父】オーシャンブルー

【母】レモンイエロー

【生年月日】2018年4月23日

【性別・毛色】牝 鹿毛

【馬主】(株)アプエンテ

 

 私はこれしか思い浮かびませんね(笑)

ゴマのパワーを信じて頑張ってください!

 トドイワオーシャン

【父】サンカルロ

【母】ガーデンショット

【生年月日】2019年4月5日

【性別・毛色】牝 栗毛

【馬主】正木 省司

 

もしかして、トドイワオーシャンって、トド岩オーシャンってことですか?

f:id:akirosso:20210522220754j:plain

トド岩なら小樽水族館の近くにあるんです。野生のトドが本当にやって来て、冬になるとハーレムが出来るんですよ。

で、馬にこの名前をつける意味を考えたんですが、ちょっと分かりませんでした(笑)

 

 ネエーウタッテ

【父】パドトロワ

【母】メデタシ

【生年月日】2017年5月13日

【性別・毛色】牝 鹿毛

【馬主】木村 薫

 

 「ねえー、歌って。」

人間が歌っているのが好きな馬とかですかね。おねだりしていたら面白いですね。

 ピーナッツアイ

【父】ミッキーアイル

【母】マイネローレライ

【生年月日】2019年5月21日

【性別・毛色】牝 青鹿毛

【馬主】 白井 岳

f:id:akirosso:20210523143654j:plain

ピーナッツ

 この名前を見た瞬間、爆笑してしまいました。 

きっと、2020年11月に引退したアーモンドアイにあやかったのだと思います。芝G1レースの勝利数日本歴代1位&獲得賞金日本歴代1位のアーモンドアイ。馬名の意味は、アーモンドような形をした目を持つ美人です。欧米人から見て東洋の美人の目は、アーモンドアイに見えるそうですよ。

同じナッツで揃えたのでしょうが、ピーナッツじゃダメだと思いますよ。目が小さすぎて…。

 大きな馬の顔にピーナッツをふたつ、目の位置に付けてみたところを想像してみてください。とても貧相な顔つきで幸薄そうな馬になると思うんです(笑)

馬主さん、 ウケ狙いですかね。

 

 マメゾウ

【父】リヤンドファミユ

【母】ファーマフレア

【生年月日】2019年3月13日

【性別・毛色】牡 芦毛

【馬主】中西 功 

f:id:akirosso:20210523143728j:plain

マメゾウ?

マメゾウ、これは可愛い。可愛すぎます。ポニーに名付けてもいいくらいです。

豆象の意味でつけたのなら、そんなに可愛くないけど、豆蔵だったら可愛いと思います。

 メンコイモモチャン

【父】コパノリチャード

【母】ショウナンランパダ

【生年月日】2018年4月20日

【性別・毛色】牝 栗毛

【馬主】梁川 正普

 

北海道の方言で、「めんこい」は「可愛い」という意味になります。

なので、「メンコイモモチャン」は、「可愛いモモチャン」となります。

 

 モーニングショー

【父】シニスターミニスター

【母】ロマンチック

【生年月日】2019年2月4日

【性別・毛色】牡 鹿毛

【馬主】(有)新生ファーム

 

モーニングショー、どうしてそうなったんでしょうか。モーニングショーでも取り上げられるくらい活躍してほしいということなのかも。

 モエヨドラゴン

【父】アジアエクスプレス

【母】コウセイオリーヴ

【生年月日】2019年3月26日

【性別・毛色】牡 黒鹿毛

【馬主】野村 茂雄

 

燃えよドラゴンブルース・リーですね。

まさか厩務員さんに、後ろ脚でしょっちゅう蹴りを入れてるからこんな名前が付いたわけじゃないですよね(笑)

このフィギュアなかなかの完成度です。↓↓↓↓↓ 

いや、もしかして「萌えよ!ドラゴン♡」の可能性もありますか?

レッドカード

【父】キンシャサノキセキ

【母】キューバンリズム2

【生年月日】2017年2月22日

【性別・毛色】牝 鹿毛

【馬主】(有)バンブー牧場

f:id:akirosso:20210523143828j:plain

レッドカード

審判の出すカード。退出の意。というのが名前の由来のようです。

 

反則した選手に対して出すレッドカード。出されたら退場ですよ。競走馬に付ける名前としては、ちょっとどうなんでしょうか。

 

ワクチン

【父】ラブリーデイ

【母】バイユーストーム

【生年月日】2019年5月15日

【性別・毛色】牡 鹿毛

【馬主】内田 玄祥

f:id:akirosso:20210523143853j:plain

あのワクチン

  とうとう出ました。

例のワクチンが名前の由来だと思います。生年月日が2019年5月で、まだコロナの感染が広まっていない時期じゃないかと思う方もいるでしょうが、名前が付けられるのは、1~2歳になってセリに出され、馬主さんが決まってからの話なので時期的にはピッタリです。

敵に打ち勝つという意味でつけられたのでしょうか。

頑張って欲しいですね!

最後に

【面白い競走馬名】地方競馬ホッカイドウ競馬編を2回に渡ってご紹介いたしました。地方競馬シリーズは、途中うさぎのまるちゃんの記事などを挟みながらではありますが、まだまだ続きますのでよろしくお願いいたします。

 

なお、日本中央競馬会JRA)、他の地方競馬場の面白い名前シリーズはこちらから。

↓↓↓↓↓

www.akirosso.com

以上、ウサピリカでした。