搾りたて生アキロッソ

メンバー2人と1羽のうさぎが北海道から発信する共同運営ブログ

MENU

【面白い競走馬名】地方競馬~浦和競馬場編

f:id:akirosso:20210530140246j:plain

皆さん、こんにちは!

ウサピリカです。

 

面白い名前や変わった名前の競走馬を紹介する地方競馬シリーズ、今回は浦和競馬場です。令和3年5月28日現在、浦和競馬場に現役登録されている競走馬は837頭となっています。

 

さて、どんな名前があるのでしょうか。

アカンタレ

【父】モエレプルト

【母】クリスドリーム

【生年月日】2015年5月4日

【性別・毛色】牡・黒鹿毛

【馬主】吉田 勝


関西でよく使われる言葉ですね。ダメな人や意気地のない人、根性のない人に対して使う言葉です。

 

昔、「あかんたれ」というドラマがありましたね。どちらが名前の由来なのか分かりませんが、名前としては付けないほうがいいと思いますね。馬が可哀想すぎます。

ウワサノシブコ

【父】アイルハヴアナザー

【母】スマートシンパシー

【生年月日】2018年5月19日

【性別・毛色】牝・栗毛

【馬主】上野 耕一

 

プロゴルファー渋野日向子のニックネーム「シブコ」でしょうか。馬主さんゴルフが好きなのかもしれませんね。

エダマメ

【父】グランプリボス

【母】カクテルフォンテン

【生年月日】2017年3月17日

【性別・毛色】牝・鹿毛

【馬主】新井 弘幸

 

きっと、枝豆を食べながらビールを飲んで名前を考えていたんしょうね。なにも思い浮かばなくて、「じゃ、枝豆食べてるから、エダマメね!」とあっさり決めてしまったのかもしれません。

 

オウケンアマゾネス

【父】ゼンノロブロイ

【母】オウケンハナミズキ

【生年月日】2017年4月7日

【性別・毛色】牝・黒鹿毛

【馬主】(株)アプエンテ

 

名前の由来は、冠名(オウケン)+女戦士、女傑だそうです。なんだかとても勇ましい名前で怖そうなイメージです。日本中央競馬会JRAに登録されていたこともありましたが抹消になり、現在は浦和競馬場で頑張っています。

クジラ

【父】シビルウォー

【母】フォレストキティ

【生年月日】2018年5月23日

【性別・毛色】牡・鹿毛

【馬主】Him rock Racing ホールディングス

 

別に驚かなくなりましたね(笑)

競馬界では、海の生き物の名前なんて朝飯前のことです。

クマサンニデアッタ

【父】ダノンレジェンド

【母】ファイナルヘヴン

【生年月日】2018年4月6日

【性別・毛色】牝・黒鹿毛

【馬主】内田 玄祥ぃ

 

森のくまさんの歌詞の一部です。

♬あ・る・う・ひぃ、森の中、くまさんに、であ~った

ココですね。クマサンだけじゃダメなんですかね。

f:id:akirosso:20210530140344j:plain

 

バタリアン

【父】キャプテントゥーレ

【母】バクシンオージョ

【生年月日】2016年5月1日

【性別・毛色】牝・芦毛

【馬主】井上 久光

 

千葉県の怪物をイメージしてつけられたようです。

怪物級の活躍を期待して名づけられたのでしょうか。でも、チバタリアンというネーミングはちょっと…。千葉に住むオバタリアンを想像してしまいます(笑)

ピコタン 

【父】バンブーエール

【母】マイネパトリシア

【生年月日】2015年4月11日

【性別・毛色】牝・鹿毛

【馬主】グリーンウッド(株)

 

ピコタン…(笑)

可愛いと思います。

 

メロメロパンチ

【父】オレハマッテルゼ

【母】ベルグチケット

【生年月日】2013年3月16日

【性別・毛色】牝 黒鹿毛

【馬主】(同)JPN技研

 

腰砕けになる様+パンチが名前の由来だそうですが、ひょっとすると、アンパンマンに登場するメロンパンナちゃんの必殺技「メロメロパンチ」が本当の名前の由来ではないでしょうか。

 

メロンパンナちゃんのメロメロパンチとは、戦っているときにメロンパンナちゃんに殴られると、殴られた敵はメロンパンナちゃんにメロメロになってしまい、戦意喪失状態になってしまうというもの。

 

レースの時に、競走馬「メロメロパンチ」の必殺技「メロメロパンチ」で、ライバルの馬達が戦意喪失してしまったらいいなという思惑が見えるような…。まあ、馬だからパンチではなく「蹴り」になるのかな。

 

最後に

今回印象に残った競走馬名は、チバタリアンとメロメロパンチです。

 

メロメロパンチ、こんなふざけた名前を付けていいのか…(笑)と言いながら思わず笑ってしまいました。

 

バタリアンと聞くと、私の頭の中では、映画バタリアンオバタリアンチバラギ、映画「翔んで埼玉」などが思い浮かびます(笑)

 

ちなみに、他の地方競馬場になりますが同じ千葉絡みで、チバニアンという競走馬もいるんですよ。今後、千葉がらみで何かハッとするような名前がでてくるのかもしれませんね。千葉から目が離せません(笑)

 

以上、ウサピリカでした。


日本中央競馬会JRA)、他の地方競馬の面白い名前、変わった名前の競走馬名はこちらから。↓↓↓↓↓↓↓

www.akirosso.com