搾りたて生アキロッソ

メンバー2人と1羽のうさぎが北海道から発信する共同運営ブログ

MENU

【名古屋競馬場】の面白い・変わった名前の競走馬

f:id:akirosso:20210709202209j:plain

皆さん、こんにちは!

ウサピリカです。

 

面白い名前・変わった名前の競走馬シリーズです。

 

今回は名古屋競馬場に登録されている馬たちの中から面白い名前をご紹介いたします。名古屋競馬場には、現在731頭の競走馬が登録されています。(令和3年7月8日現在)

今回の馬たちの特徴は、JRAに登録されていた馬が多いことですね。10頭中8頭がJRAで走っていた馬です。さて、どんな名前があるのでしょうか。さっそく見ていきましょう!

www.akirosso.com


 

イタダキマショウ

【父】トーセンジョーダン

【母】バゴラグーン

【生年月日】2018年3月30日

【性別・毛色】牡 黒鹿毛

【馬主】大泉 勉

2021年3月までJRAの登録馬でした。

名前の由来は、「頂きましょう、勝ち星を」です。

 

以前JRAの登録馬としてご紹介しましたが、現在は名古屋競馬場で頑張っています。勝ち星を挙げられるといいですね。 

オオモリクン 

【父】サクラオリオン

【母】サクラエボル

【生年月日】2018年4月28日

【性別・毛色】セン・黒鹿毛

【馬主】助川 啓一

名前の由来は、人名+敬称。

オオモリクンて誰でしょう(笑) 馬主さんでもないようですね。でもなぜが親しみが持てるような名前ですね。 JRAを2021年に登録抹消になっています。

f:id:akirosso:20210709202251j:plain

カツゲキキトキト 

【父】スパイキュール

【母】レイビスティー

【生年月日】 2013年2月20日

【性別・毛色】牡・青鹿毛

【馬主】野々垣 陽介

野々垣陽介さん所有の馬に、カツゲキ+〇〇という馬が他にも何頭かいます。ほとんどの生産者が朝野勝洋さんという方ですが、カツゲキのカツは生産者・勝洋さんの名前から来ているのでしょうか? 謎です。

 

キトキト富山県の方言で、イキが良いという意味になります。

カナワン

【父】エピファネイア

【母】プラチナジュエリー

【生年月日】2017年2月23日

【性別・毛色】牝・青鹿毛

【馬主】大黒 富美子

名前の由来は、「 カナ+1(ワン)」 です。知り合いか身内にカナさんという方がいるんですね。+1は、No.1ということでしょうか。2020年8月にJRAから登録抹消になっています。

キミョウキテレツ

【父】バトルプラン

【母】アミザクラ

【生年月日】 2018年5月17日

【性別・毛色】牝・鹿毛

【馬主】内田 玄祥

名前の由来は、奇妙奇天烈だそうです。馬になにか変わった特徴や癖でもあるのでしょうか。2021年5月にJRAの登録が抹消になってます。

グリグリグリタロウ

【父】クロフネ

【母】 グリシーヌ

【生年月日】 2017年4月25日

【性別・毛色】牡・芦毛

【馬主】(有)藤田自動車

母馬の名前がグリシールなので、その子供の名前がグリタロウは分かるのですが、なんでグリグリしちゃうのでしょうか(笑)

でも、嫌いじゃないですねw

f:id:akirosso:20210709202315j:plain

サザンオールスター

【父】フリオーソ

【母】クレバーユーミン

【生年月日】2014年5月26日

【性別・毛色】牡・鹿毛

【馬主】小菅 誠

名前の由来は、「南の全ての星」だそうですが、本当ですか~?と言いたくなるようなネーミングですね。JRAを2017年1月に抹消となっています。

ピンポンダッシュ

【父】パイロ

【母】ハッピーヴァリュー

【生年月日】2017年3月19日

【性別・毛色】牝・黒鹿毛

【馬主】長谷川 守正

 名前の由来は、「子供のいたずらの一種」となっていました。

これはちょっと悲しい名前ですね。ピンポンダッシュは、卑怯でセコイいたずらのイメージなので、私自身、あまり良い感じがしませんね。逃げるイメージでしょうか、コソコソするのは馬の名前にふさわしくないような気がします。JRAを 2020年9月に登録抹消となっています。

ミズデッポウ

【父】ディープスカイ

【母】 ハーリカ

【生年月日】 2014年3月6日

【性別・毛色】セン・栗毛 

【馬主】早田 敬子

名前の由来は、「水鉄砲」だそうです。水鉄砲のように勢い良く飛び出して走ってくれるといいですね。2017年8月にJRAから登録抹消になっています。

ラフマニノフ 

【父】ロードカナロア

【母】ハッピーテレサ

【生年月日】2017年2月12日

【性別・毛色】牡・鹿毛

【馬主】馬場 幸夫

 名前の由来は、「人名より」となっていました。多分、作曲家でピアニストで指揮者のセルゲイ・ラフマニコフですかね。面白い名前を見た後にこの名前を見ると、ピカピカに輝いて見えますね✨でも、アナウンサーは言いにくいと思いますよ。

JRAを2020年7月に抹消になっています。

 

最後に

今回、印象に残ったのは、グリグリグリタロウ、カツゲキキトキトとピンポンダッシュでした。あまりひどい名前がないのが名古屋の特徴でしょうか。

グリグリやキトキトと繰り返すのが、最近の競走馬名のブームなんでしょうか。

 

以上、ウサピリカでした。

 

兵庫競馬の面白い・変わった名前の競走馬名はこちら。

www.akirosso.com

www.akirosso.com