搾りたて生アキロッソ

メンバー2人と1羽のうさぎが北海道から発信する共同運営ブログ

MENU

マカヒキ・エイシンフラッシュ・マツリダゴッホ|レックススタッドスタッドの種牡馬たち

皆さん、こんにちは! ウサピリカです。

先日の記事で、引退の可能性をお伝えした競走馬のマカヒキですが、26日に正式に登録抹消(JRA)となったようですね。

これで正式引退ということです。

よかったよかった。

マカヒキの引退は、JRAやマスコミの発表より前にツイッターで情報が流れ、10月22日には既にレックススタッドにいたのがバレバレでした。

しかも「競走馬のふるさと案内所」ホームページによると、この時点で見学可でした。(後でマカヒキの名前は消えていましたけどね。)

フライングだったんですかね。

マカヒキ

マカヒキに会えるなら行くしかないでしょう!」ということで、我が家はこの時点での「競走馬のふるさと案内所」ホームページを信じて、10月22日に新ひだか町静内のレックススタッドに行き、マカヒキをいるのを確認してきました。

元気そうで、可愛かったですよ。

ホントに長い間よく頑張ったと思います。

お疲れさまでした。

さて、マカヒキの話はこれくらいにして、せっかくレックススタッドにやって来たんだから他の種牡馬も見たいよねということで、他の馬達にも合ってきました。

1年ぶりです。

www.akirosso.com

エイシンフラッシュ

エイシンフラッシュ

前回、訪ねた時はボーっとしていて立ったまま寝ていましたが、この日はモシャモシャと草を食べていました。見学者には見向きもしません。

見てください。この色艶!
ピッカピカのツヤツヤです。

オイルでも塗っているのかなと思うくらいテカっています(笑)

完全に仕上がった状態で、これからレースにでも出るのかなと思うほどです。

マツリダゴッホ

マツリダゴッホ

以前訪ねたときは二十間道路側のスペースにいましたが、今日は少し奥のスペースにいました。

あまり馴れ馴れしい素振りは見せないマツリダゴッホさん。

近くにはいるけれど顔を合わせてくれませんでした。

普通に写真を写すと顔が柵で隠れてしまうので、この時は、手を思いっきり挙げながら高い位置から写しました。

元気そうでした。

スノードラゴン

スノードラゴン

いつもおとなしいイメージのスノードラゴン

見学者の方を見てうつむき加減にジッと立っていることが多いような気がします。というか、そういう姿しか見たことがありません。

遠慮がちのところが、たまらないです。

最後に

前日のことですが、馬の顔に触ってしまった人がいたようです。

牧場の善意で成り立っている見学なので、そのようなことが続くと牧場が見学者の受け入れ中止をせざるを得なくなるそうです。

これは、ネットで誰かが書き込んでいた言葉ですが、「種牡馬は牧場にとって大切な商品で、牧場見学は例えて言うなら宝石箱の中身を見せてもらっているようなもの。見せてもらうだけでもありがたいのに、無断で宝石箱の物を触るなんて常識外れもいいところ」といった内容の意見を見たことがあります。

私もまったく同じ意見です。

ルールを守って見学したいものですね。

牧場見学ガイド | 競走馬のふるさと案内所

 

以上、ウサピリカでした。

場所

レックススタッド

www.akirosso.com

www.akirosso.com