搾りたて生アキロッソ

メンバー2人と1羽のうさぎが北海道から発信する共同運営ブログ

MENU

【苫小牧】樽前山神社に行ってきました!

皆さん、こんにちは!

ウサピリカです。

 

先日、苫小牧の樽前山神社に行ってきました。

 

私の実家から車で30分。お正月に帰省した時は、たまに足を運んでいましたが、ここ数年行っていないんですよね~。

 

ということで、良く晴れた4月11日・日曜日に久々の参拝に行ってきました。

\(^o^)/

 

樽前山神社の鳥居はとてもデカい!

f:id:akirosso:20210420201112j:plain

北海道でも屈指の広さを誇る樽前山神社。

 

写真の鳥居は、神社側から見た鳥居です。参拝に来る人は車ごと鳥居をくぐってこちらにやって来ます。

 

普通、神社の駐車場って鳥居の外にある場合が多いと思うんですけど、樽前山神社は、鳥居をくぐってからなんですよ。たいへん珍しいと思います。

 

駐車場もかなり広いです。

 

こちらは、駐車場から本殿へ向かう階段です。

f:id:akirosso:20210421174646j:plain階段を上って本殿へ向かいます。

 

樽前山神社について

f:id:akirosso:20210421183812j:plain

古くから霊峰樽前山として人々に信仰され、山麓に神祠を祀ったのが始まりと言われています。

 

樽前山周辺の開拓に合わせて、明治8年明治天皇の勅命により3柱が御祭神となりました。

昭和11年に県社に昇格し、昭和61年神社別表に数ある神社の中から道内6番目の神社として加えられました。平成4年に八代町高丘に移転造営し、苫小牧総鎮守としてこの地をお守りしています。

 

本殿から鳥居の方向。

苫小牧の街並みが見えます。

f:id:akirosso:20210420201021j:plain

 

本殿です。

f:id:akirosso:20210421201031j:plain

 本殿の斜めから。

f:id:akirosso:20210421201105j:plain

巨大な絵馬が飾られています。

立派ですね~。凄いです。

 

こちらは圓満磊と言って、願いを込めて石を撫でながら廻るとご利益をいただけるものです。

f:id:akirosso:20210421215024j:plain

こちらは、御神輿です。

f:id:akirosso:20210421214230j:plain

境内外末社

樽前山神社の末社は、苫小牧稲荷神社、樽前天満宮、聖徳神社があります。

 

【苫小牧稲荷神社】

f:id:akirosso:20210421202515j:plain

御祭神は、宇迦之御魂神(うかのみたま)。

 お稲荷様として有名ですね。

穀物の神様、農業の神、商工業の神としても信仰されています。

f:id:akirosso:20210421202643j:plain

 

【樽前天満宮

f:id:akirosso:20210421202556j:plain

学問の神様、菅原道真公が御祭神です。

 

学問の他にも、文化、書道、芸能、詩歌等と様々な願いを叶えてくれます。

f:id:akirosso:20210421202703j:plain

f:id:akirosso:20210421202742j:plain

なんだか肉感的な牛さんで、とても可愛いんですけど。

頭や体を撫でるとご利益が頂けます。

撫でられすぎて、体がピカピカです(笑)

 

【聖徳神社】

f:id:akirosso:20210421203436j:plain

御祭神は、もちろん聖徳太子です。

建築土木の神様として祀られています。

f:id:akirosso:20210421203258j:plain

他の末社と比べても、地味な雰囲気です。

f:id:akirosso:20210421211541j:plain

-

願かけかえる様・福神ほてい様

f:id:akirosso:20210421212503j:plain

駐車場の隣(隣と言っても少し歩きます。)には、願かけかえる様と福神ほてい様の祠があります。

f:id:akirosso:20210421212709j:plain

願かけかえる様は、お金がかえってきますようにと願いを込めて、かえるに水をかけるとご利益を頂けるそうです。

f:id:akirosso:20210421212729j:plain
こちらは、福神ほてい様。

七福神・福の神です。

丸々としたお腹を撫でるとご利益をいただけそうな感じがします。

 

欲深い私なので、普段なら、これでもかというほど撫でまわすのですが、今回は、コロナのこともあり、手を合わせるだけのお願いにしました(笑)

最後に

見どころが多く、楽しめました。

 

本殿正面から駐車場、鳥居にかけて、ほとんど木がありません。樹木の神様・久久能智神(くくのちのかみ)を祀っているのに、ちょっと不思議な感じがする神社です。

 

社務所では、お守りがたくさん売られていて、どれを買うか迷ってしまうほど多くの種類がありました。

 

私が今回、手に入れたのは、「金かえる」というお守りです。

なんてストレートなお守りなんでしょうか…。

こういうの大好きです💛

f:id:akirosso:20210422190238j:plain

使ったお金がまた帰るよう財布の中に入れるお守りです。金と銀の小さなかえるが金運を呼び寄せてくれそうです。

 

この春、社会人になった息子は仕事守りを買っていました。真面目だな…。

 

以上、ウサピリカでした。

場所

樽前山神社】