搾りたて生アキロッソ

メンバー2人と1羽のうさぎが北海道から発信する共同運営ブログ

MENU

【競走馬名】面白い名前・変わった名前

皆さん、こんにちは! ウサピリカです。

 

先日、アナウンサー泣かせの競走馬「スモモモモモモモモモモモ」という名前の馬がテレビで紹介されていました。昨年12月に大井競馬所でデビューした馬です。

 

実況中継中に上位にこの馬がやって来ると名前を言わざるを得ない。覚悟を決めて言いますといったような内容のアナウンサーのコメントを見ました。

 

「すももも桃も桃」の意味で名づけられたそうですが、見ている側は単純に面白いですね。ということで、今回は競走馬の面白い名前、変わった名前を調べてみました。

 

なお、今回は日本中央競馬会JRA)令和3.3.4時点の現役登録馬に限定してご紹介したいと思います。

 

競走馬名 面白い名前&変わった名前

f:id:akirosso:20210304222523j:plain

アナゴサン

父はミッキーアイル

母はタケノローマン

生年月日 2018.3.14

牡・栗毛

馬主 内田 玄祥

獲得総賞金 200万

 

サザエさんに出てくるアナゴさんかなと思ったんですが、ウナギ目アナゴ科の魚+敬称でした(笑)

 

馬にアナゴって…。いったい…。

 

イタダキマショウ

父はトーセンジョーダン

母はバゴラグーン

生年月日 2018.3.30

牡・黒鹿毛

馬主 福田光博

獲得総賞金 0

 

「イタダキマショウ、勝ち星を」という意味でつけられています。

 

ハッキリしていてすがすがしいです(笑) 

 

これから活躍して勝ち星を挙げることに期待しましょう!

 

オゲンキデスカ

父はパドトロワ

母はイカガデスカ

生年月日 2018.5.30

馬主 内田玄祥

獲得総賞金 0

 

おげんきですか。説明がこれだけです(笑)

 

井上陽水「ミナサーン、オゲンキデスカ?」という昔の日産のCMを思い出しますね。

 

ちなみに母馬の名前が、イカガデスカ。キッチリ揃えています。

 

オヌシナニモノ

父はカレンブラックヒル

母はグラントリノ

生年月日 2017.3.3

牡・芦毛

馬主 ニットー商事

獲得総賞金 4686.9万

 

この馬は、もう有名なのでご存じの方も多いかと思います。

 

「御主、何者」と名を知りたくなるくらい、勢いのある馬になってほしい。そんな思いを込めて付けられました。

 

ツイッターでも話題になっていたので、ある意味、目的は果たせているのではないでしょうか。

 

ナムアミダブツ

父はオルフェーブル

母はエアトゥーレ

生年月日  2017.4.29

牡・鹿毛

獲得総賞金 1161万

 

ナムアミダブツという曲名から名づけられたそうです。

 

父馬がオルフェーブルという良馬なのに、こんな名前つけていいのかという厳しい意見もあるようです。

 

ニシノガブリヨリ 

父はリーチザクラウン

母はニシノプレシャス

生年月日 2018.4.20

牡・鹿毛

馬主 西山茂行

獲得総賞金 700万

 

冠名+相撲の決まりての「がぶり寄り」です。

 母馬のニシノプレシャスのニシノを貰ったんですね。

 

ニャンニャン

父はディスクリーキャット

母はエステル

生年月日 2018.4.3

牝・栗毛

馬主 太田恭充

獲得総賞金 60万

 

父馬名ディスクリーキャットから連想して、猫の鳴き声のニャンニャンになったようです。

 

馬にニャンニャンって、ちょっとどうなんですかね…。と個人的に思うんですが、馬主でもないんで、余計なことは言いません!

 

ミズノコキュウ

父はミッキーアイル

母はトラストフェアリー

生年月日 2019.5.7

牝・鹿毛

馬主 ラフィアン

獲得総賞金 0

 

名前の由来が、「水の呼吸」となっていました。

 

鬼滅の刃ですね。

 

馬主さんの子供かお孫さんか親戚の子か分かりませんが、鬼滅の刃ファンの子がいるんでしょうか。

ヨロシオスナ

父はロードアルティマ

母はレッダンゴールド

生年月日 2018.5.20

牡・黒鹿毛

馬主 岡 浩二

獲得総賞金 240万

 

京都弁の「よろしいですね」の意味でつけられています。

ヨカヨカ

父はスクワートルスクワート

母はハニーダンサー

生年月日 2018.5.13

牡・黒鹿毛

馬主 岡浩二

獲得総賞金 4701.6万

 

九州弁の「いいよ、いいよ」の意味でつけられています。

 

馬主の岡浩二さんは、ヨロシオスナの馬主さんでもあります。そのうち、「いいじゃん」とか「いいんでないかい」「いいんじゃね」とかそんな名前が出てきたら面白いですね。

 

競走馬名 美味しそうな名前

f:id:akirosso:20210304222609j:plain

アメチャン

父はオルフェーブル

母はギャビーズゴールデンギャル

生年月日 2018.4.19

牝・鹿毛

馬主 大冨智弘

獲得総賞金 0

 

関西のおばちゃんが言う「飴ちゃん」と同じ意味。小さくてかわいいことから名づけられています。

 

とても可愛い名前だと思います。

 

アフォガート

父はジョーカプチーノ

母はボムシェル

生年月日 2019.3.29

牡・芦毛

馬主 豊井義次

獲得総賞金 0

 

アフォガートとは、コーヒーを使ったイタリアのスイーツなんですが、ここで父の名前に注目です! 父の名前はジョーカプチーノ。父の名前から連想して名づけられたということですが、なんだかとてもオシャレな連想だなーと感心してしまいました。

イチゴチャン

父はノヴェリスト 

母はレッドリップス

生年月日2016.2.26

牝・栗毛

馬主 大冨智弘

獲得総賞金 300万

 

母馬のレッドリップスから連想。赤のイメージでイチゴチャンと名付けられました。

 

私、個人的には、キティちゃんとイチゴのイラストが印象に残るいちご新聞というものが、昔サンリオから出ていたんですが、それを思い出しましたね。イチゴチャンというたびに頭にイチゴ新聞が思い浮かびます。

 

イチゴミルク

父はジョーカプチーノ

母はスガコ

生年月日 2018.6.3

牝・鹿毛

獲得総賞金 70万

馬主 田頭勇貴

 

名前の由来は、そのものズバリ「苺ミルク」です。

 

私はそれよりも母馬の「スガコ」の名前に目を惹かれてしまいました。とても渋いお名前です!

 

スガコの4頭目に当たる産駒がイチゴミルクになります。

 

オハギ

父はモーリス

母はメジロツボネ

生年月日 2018.5.6

牝・芦毛

馬主 岩崎伸道

獲得総賞金 0

 

名前の由来は、そのものずばり「おはぎ」

 

幼い頃の体形が「おはぎ」のようだったことから名づけられているようです。きっと、コロンコロンの体型で可愛いかったんでしょうね。

 

オレンジペコ

父はマジェスティックウォーリー

母はココモオレンジ

生年月日 2017.3.8

牝・栗毛

馬主 今村明浩

獲得総賞金 1960万

 

馬名の意味は「紅茶の等級」というあっさりした説明文でした(笑)

馬の名前なのに、そんなんでいいのかと突っ込みたくなりました。

 

母の名前はココモオレンジで、ココモオレンジのお母さん(オハギのおばあちゃん)は、オレンジピールです。ずっとオレンジ繋がりだったんですね。

 

オシャレで、ちょっとかわいいですね。

 

キャビア

父はリアルインパクト

母はフェミニンガール

生年月日 2018.2.17

牡・鹿毛

馬主 TNレースホース

獲得総賞金 600万

 

名前の意味は、キャビア、美しい卵だそうです。

 

もう、そのまんまですね。何も言うことはありません(笑)

 

きっと、何か深い意味があると思いたいです。金の卵的な…。違うか…。

 

シナモンスティック

父はジョーカプチーノ

母はマイネデセール

生年月日 2019.5.5

牝・芦毛

馬主 (株)ブルースターズファーム

獲得総賞金 0

 

父親の名前から連想して、カプチーノに添える香料の「シナモンスティック」にしたようです。

 

お父さんのジョーカプチーノ大活躍ですね。アフォガート、イチゴミルク、シナモンスティックと美味しそうな名前の産駒が勢揃いです。

 

フルーツパフェ

父はスクリーンヒーロー

母はマイネオーチャード

生年月日 2019.4.1

牝・栗毛

馬主 ビッグレッドファーム

獲得総賞金 0

 

こちらも、そのものずばり「フルーツパフェ」の意味でつけられています。

可愛い印象ですね。

 

マッチャパフェ

父はロードカナロア

母はアーティストチョイス

生年月日 2017.2.12

牝・鹿毛

馬主 保坂和孝

獲得総賞金 750万

 

フルーツだけじゃなくマッチャパフェもあるようです。

 

マンゴーラッシー

父はノヴェリスト

母はミリオンセラー

生年月日 2018.4.18

牝・鹿毛

馬主 田頭勇貴

獲得総賞金 0

 

馬名の意味は、「マンゴーラッシー」です。

 

ラッシーとは、インド料理の飲み物でヨーグルトをベースにした飲み物です。マンゴーラッシーなのでマンゴー入りのラッシーになります。

 

これは、私の大好物ですヽ(^o^)丿

とても美味しそうな名前です!

 

ミカンサン

父はダノンレジェンド

母はホールドミータイト

生年月日 2018.3.13

牝・鹿毛

馬主 是枝浩平

獲得総賞金 750万

 

馬名の意味が、「柑橘+敬称」と味もそっけもない説明でした(笑)

 

でも、ミカンだけではなくて、サン付けされているのがなかなかいいですねー。味わい深いネーミングだなと思います。

 

最後に

 まだまだ、ありますが今回はこのへんにしておきます。

 

馬なのにこんな名前つけていいのかと思ったり、声に出して笑ったりと今回は記事を書いていて楽しかったですね。また近いうちに続きをご紹介したいと思います。

 

以上、ウサピリカでした。

www.akirosso.com